自宅にいても心が満たされる旅好きが選ぶ映画5選

しゅんぺー

どうも!しゅんぺーです!僕の実レビュー付きの映画紹介です。

新型コロナによる自粛ムードの引きこもりで、映画を見る人が激増しています。

ネットフリックスも登録者が過去最高になっているようですね。

今回は、自宅にいても心が満たされる映画を紹介します。

アプリ「フィルマークス」の僕のレビューです!

スマホアプリはこちらから!

では、いってみましょう!

自宅にいても心が満たされる映画5選

心が満たされるとやる気に満ち溢れます。

 

今は不要不急の外出はできませんが、人に会うためとかいろんなものを見るためにお出かけしたくなります。

 

僕はこの気持ちを旅で満たしています。笑 

 

僕が紹介した映画がいい映画だと思ったらまた友達などに紹介してあげてくださいね。

 

共有こそが本当に大事なことだと思っています!

 

こちらが心を満たす映画5選です!

自宅にいても心を満たす映画

  1. ボヘミアン・ラブソディ
  2. トイストーリー4
  3. ヴィンセントが教えてくれたこと
  4. タイタニック
  5. はじまりのうた

紹介しだしたらきりがないのですが、今回はこの5つに決めました。

 

ちなみに思わず人に会いたくなる映画はこちらからご覧くださいね。

思わず人に会いたくなる旅好きがおすすめする映画5選

では、各レビューをみていきましょう!

1.ボヘミアン・ラブソディ

ボヘミアン・ラプソディ 2枚組ブルーレイ&DVD【Blu-ray】 [ ラミ・マレック ]

流行に乗り遅れて今さら映画館で鑑賞しました。
深く感動した作品でした。
サクセスストーリーの中で、何度も鳥肌が立ち、うるっともきました。
今までも過去のアーティストや偉人たちの物語があったと思うけど、フレディマーキュリーもその1人になり、鑑賞する人の心に、歴史に残っていくのかなと思いました。

映像などでフレディマーキュリーのことを見たことがない人には、少し気持ちが悪い人に見えて感情移入できない部分があるかもしれません。
そういった今は幼い子たちが大きくなってこの作品を見るときに何を思うのかも気になりました。
いい曲だなーとかだけでは終わってほしくないなと思います。

実際、私が生まれる前にフレディマーキュリーが亡くなっていることを知って、驚きです。私も何も知りませんでした。
バイセクシャルという部分だけを切り取り、そういう人かとタカをくくっていた部分もありました。
宗教的な面や家族関係、人間関係など知らない状態だったので、興味深く見れたし、反省もしました。

劣等感や自己嫌悪で孤独と戦い、その分成功を求める。
何もしない時間が何よりの苦痛で、何かをする事で安心する。
これは誰にでもあるエネルギーの源です。

しかし、それに囚われてしまうと自分が自分で無くなります。
フレディマーキュリーを演じるだけの人生になります。
周りの大切な人の存在に気付かず、さらに遠いところへと。孤独は深まるばかり。
分かってはいるけれど、休むこともできない。

カリスマ性は時に孤独を産むのかもしれませんね。ただ、大切なものに気づけたフレディは素敵です。
そして、実はいつも周りでフレディのことを思ってくれているファミリーたちがいたことも有難いことです。
メアリーもマイアミもクイーンも全てがファミリーです。

個人的にはメアリーの存在が支えになるかなと思えました(^^)
改めてええ作品やったなー!!

しゅんぺー

泣ける映画でもあります。映画館での音響が最大限に生かされる映画です。

2.トイストーリー4

【楽天ブックス限定】トイ・ストーリー4 MovieNEX+オリジナル収納ボックス+オリジナルアクリルキーホルダー+コレクターズカード<3000セット限定> [ トム・ハンクス ]

久々レビュー!
忙しい中でも絶対に映画館で見たかったんだ!
これは、大人のアニメーション!
最高!感動!みんなに見てほしい!

人は歳をとれば老けていく。
(心はいつまでも子どもでありたいと思っている)
おもちゃは見た目は変わらない。
でも、心は成長していく。

これが第一印象。

ウッディーはいつのまにか
自分のためにから
誰かのために なっていて
それがめちゃくちゃいいなと思いました。

この表現分かるかな?

マネジメント的に見ると
雇われから(中間管理職ぐらいから)経営者になったみたいな感覚です。

この表現は伝わらんな笑

あと、今回は敵役にも嫌味がなかった。
これは何だかんだ嬉しい気持ちです。
作られた作品とはいえ、気持ちがいい!
それぞれに応援したくなった。

最後に、これは5あるのかな?
あってほしいな!
かなりあってほしい!

しゅんぺー

1〜3までも好きですけど、4はかなり大人なないようになっています。

3.ヴィンセントが教えてくれたこと

ヴィンセントが教えてくれたこと【Blu-ray】 [ ビル・マーレイ ]

いい映画だなぁ。ホッコリ。ホロリと泣けた。
人生経験の大切さを教えられた。
おじさんヴィンセントがオリバーの世話役を頼まれる。
オリバーは何を学ぶのか。逆にヴィンセントは何を教えられるのか。

年をとると多分自分みたいになって欲しくないから皆んな口うるさくなると思う。
それだけ子どもには未来があり、これからを変えられる力があるから。
でもそれをどう受け止めるのかはその子ども次第。
何よりも信頼関係が必要。
憧れのかけらがないとなりたい大人像なんて見つかるはずがない。
大概は反面教師となり、この人みたいになりたい、ではなくこの人みたいにはなりたくないとネガティブな発想になりがち。

バカなことをするが、本気で熱くなれる、夢を持った子どもたちが増えて欲しい。
子どもたちよ!大人になるまでに、死ぬまでに、いろんなことを経験しなさい!

ヴィンセントは素敵な男!
妻への愛、喧嘩の仕方、ギャンブル、酒、売春婦との付き合い方、いいか悪いかは置いておいて全部学校じゃ教えてくれないこと。
その良し悪しを決めるのはその人の判断だし、経験して感じることは悪いことではない。
妻のかけらと庭で一緒にいるシーンは自然と涙がこぼれました。

勇気、犠牲、慈悲、人間性こそ聖人の証!
聖人はやることやってるんだぞ!
競馬に勝って走る姿よ!笑

久しぶりに長々と書いてしまいました(^^)

しゅんぺー

人生、山あり谷あり泥臭く力強く生きることの素晴らしさがわかりますよ!

4.タイタニック

タイタニック<2枚組> 【Blu-ray】 [ レオナルド・ディカプリオ ]

 

名作すぎる。
何年たっても色褪せない悲劇と愛の物語。

乗客2224人死者1513人。
傷ましすぎる海難事故です。
その描写もさることながら、ローズとジャック2人の恋模様も輝かしい。
たった数日の恋だから輝いたのか。

命を預かる人の一つのミスで、様々な事象が重なり、悲劇が生まれる。
決して偶然ではない。
このような痛ましい海難事故がなくなりますように。

ローズは自分の将来が見えた気がして絶望していた。
そこに現れたのは今まで出会ったことのない、関わったことのないタイプの男、ジャックだった。
2人の出逢いは完璧すぎる。
一瞬だったけど一生消えない燃えるような恋をしてしまったんですね。
ローズはジャックとの約束も果たしていて本物の愛ってこういうことですね。

乗客2224人一人一人に物語があって、それをさらに知りたくなりました。
2人/2224人の恋だけど、他にももっとあるだろうな。

色んなことを考えて余韻に浸りたい映画ですね。

しゅんぺー

これはまじで心を満たされて余韻に浸りたい映画です!

5.はじまりのうた

はじまりのうた BEGIN AGAIN【Blu-ray】 [ キーラ・ナイトレイ ]

「プレイリストを見ればその人の人生がわかる」

二つのイヤホンを聴けるアダプターが最高に欲しくなった笑

仲間がまた1人また1人と増えていって、新たな音楽が付け加えられる。

かつての仲間も娘も友達の友達も全ての人が関わって一つの音楽や楽曲が出来上がる。

カッコいいけど、
過去の恋に未練がある女性の作った曲に同調して。

恋ではない、プロデューサーという関係性。
この欲のないすっきりとした感がいいですね!

「不思議と欲がないやつが勝つ」

しゅんぺー

恋愛でもない人生を満たす映画です。

心を満たすことは最高の免疫力


今は新型コロナの影響でかなりの制限される生活が続いているかと思います。

 

生活のことや仕事のことでストレスが極限状態の世の中です。

 

我慢しきれず公園で遊ぶ方やウォーキングに出る人も急増している現状です。

 

そんな中でも自宅で映画が見ることができる環境があることには感謝しないといけません。

 

今は家にいながらでもレンタルもできますからね。

 

結局心を満たすこととか笑うことで前向きな気持ちになることが1番の免疫力になるし、アフターコロナの原動力になります。

 

なので、今回紹介した映画もぜひご覧になってくださいね!

パソコン1台あれば仕事ができれば心強い

今流行っているテレワークですが、アフターコロナもこの流れは続きそうです。

 

私は約1年前からパソコン1台でいつでもどこでも働くことができるように仕組みづくりをしました。

 

ブログを書いたり、輸入ビジネスをしたり、そのノウハウや思考方法を教えたりしています。

 

自分の公式LINEも持っているし、無料メルマガも配信しています。

 

会社に依存しない働き方や生き方があるということを旅を通じてこれからも発信していこうと思っています。

 

こう思えるのも自分が組織に属していて一生ここに縛られていたら、自分のやりたいことは絶対に達成できないと思ったからです。

 

会社の給料だけに依存せず、自分の力で稼ぐ力が手に入れば、人生の幅は確実に広がります。

しゅんぺー

人生の選択肢が増えますからね。

ビジネス系のブログも運営していますので興味がある方はぜひご覧になってくださいね。

月間1万人以上の方に見ていただいているブログです。

 

皆さんもいい映画を見たらどんどん発信して共有しましょうね。

 

てか、教えてくださいね!

しゅんぺー

ゲストハウスで会うことがあればお気軽にお声がけください。

では、また次回の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

思わず人に会いたくなる旅好きがおすすめする映画5選




1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です